https://r25.jp/article/610015295786737681

コラム

一夫多妻制の夫婦が佐賀県にいた!?子供もいる?ネットで話題

投稿日:

一夫多妻といえば日本とは遠く離れた国での話かと思いますよね…ですが、なんと日本にも一夫多妻制という形をとってっている夫婦が佐賀県にいました

1人の旦那さんと2人の奥さんというスタイルで、既に6年も生活をしており、それぞれ2人と4人の計6人の子供がいることからもネットで話題になっています。

シーア
え、どういうこと!?どういうこと!?日本では重婚できないんじゃないの?
アナ
その辺も裏技があるみたい…

どうやって2人の女性と結婚しているのか、既にお子さんがいるとのことで夜の営みはどうしているのか…その辺りも詳しくご紹介します〜!

 

日本に一夫多妻制の夫婦・西山さん家って?

西山さん家はご主人の嘉克さん、第一夫人のゆかりさん、第二夫人の裕子さん、そして嘉克さんとゆかりさんとのお子さんが2人、裕子さんとのお子さんが4人の計9人家族です。

 

気になるのは、どういう経緯でこのような家族構成になったのか。。

どうやって一夫多妻になったのか?

最初に嘉克さんはゆかりさんと結婚していたとのこと。

嘉克さん:
最初に結婚したのが、ゆかりさんです。ゆかりさんの人として尊敬できるところに惹かれて、結婚を決めました。

ところが結婚して半年ほど経ったときに、別の人のことも好きになってしまったことに気づいたんです。それが、僕の事務所のアシスタントをしていた裕子さんでした。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181113-00010000-srnijugo-life

その後、嘉克さんは悩みに悩んで、とある行動を起こします。

嘉克さん:
3ヶ月ほど本気で悩んだ結果、このままだとゆかりさんにも失礼だし、自分を隠していても何も始まらないと思ったので、正直にゆかりさんに打ち明けることにしました。

「裕子さんのことも好きになっている自分がいます」「これが本当の僕です」と。

第一夫人・ゆかりさん:
打ち明けられました。しかも妊娠しているときに。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181113-00010000-srnijugo-life

葛藤した後、ゆかりさんは決断します。

第一夫人・ゆかりさん:
混乱する一方で、「裕子さんだったら夫が好きになっても仕方ないな」という気持ちもあって。

嘉克さんを選んだのは私だし、ありのままの嘉克さんを受け入れようと覚悟を決めました。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181113-00010000-srnijugo-life

実は第二夫人の裕子さんも嘉克さんに好意がありました。

この問題をどう解決したらいいのか、3人で話し合いをしました。

そのときに「結婚ってなんだろう」「奥さんはこうすべきとか、旦那さんはこうすべきとか、世間でいう結婚に縛られなくてもいいのかもしれないね」という話になって。

「誰かが不幸になったらやめる」という条件で、3人で暮らす生活が始まりました。このスタイルになってもう6年くらいが経ちますね。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181113-00010000-srnijugo-life

 

みんな苗字が「西山」だけど戸籍上はどうなっているのか?

日本では重婚は認められていません。西山家の皆さんの戸籍はどうなっているのでしょうか?

嘉克さん:
戸籍上は3人とも独身です。日本では重婚が禁止されているので、ゆかりさんと籍を入れたあとに離婚して、次に裕子さんと籍を入れたあとに離婚しています。

第一夫人・ゆかりさん:
離婚後は旧姓を名乗れるので、名字はみんな西山です。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181113-00010000-srnijugo-life

シーア
なるほど、そういうことなんだね

 

なぜ不倫という形をとらなかったのか?

なぜわざわざ既に結婚をしていたゆかりさんに裕子さんに好意があることを伝えたのでしょうか。

嘉克さん:
隠れて不倫する度胸の方がなかったですね。

僕がゆかりさんの立場だったら絶対イヤだなと思いますし、僕は普段人の目を見て感じたことを作品にする仕事をしているので、職業柄ウソをつけないんですよね。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181113-00010000-srnijugo-life

嘉克さんは人の目を見て感じたインスピレーションを元に書道の作品を作る活動をしているそうで、それで職業柄嘘をつくことができないと言っていたのですね。

 

奥さんが二人いるけどセックスはどうしているのか?

気になるのはここ!という方も多いはず…。

嘉克さん:
そうですね。昔は曜日をそれぞれ決めていたのですが(笑)、いまはその時々のシチュエーションで自然な流れに任せています。

第一夫人・ゆかりさん:
3人で暮らすと決まったときに、私が裕子さんと嘉克さんの初エッチを見届けたんです。

そうしたら覚悟が決まりましたね。

第二夫人・裕子さん:
子どもができる前まではむしろ、3人で営んでましたよ!(笑)。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181113-00010000-srnijugo-life

アナ
うーん、いろいろ衝撃的…
シーア
すごいわぁ…

 

一夫多妻制というスタイルをとる西山家にネットの反応

このご夫婦にネットの反応は…。

  • これは衝撃でした。
    本人同士がよければいいんだろうけど、この男の人にどれだけの魅力があるのだろう。
    でも二人の奥さんたちは男が思ってるほど絶対にすっきり解決出来てるわけじゃないと思う。
    どちらも意地もあるだろうな。
  • 日本にいて、日本の制度の恩恵を受けて暮らしていく以上、こういう生き方は認められないと思う。
    個人としてもそうだし、親としてもそう。家族としては、うーん、どうなんだろう。そこは断言できないけど。
    一夫多妻制を求めるなら、そこは個人の考え方だから、それが認められている国に住めばいいと思う。
    日本にいて、日本の決まりがあるなかで「自分達はこうだから」と声高に主張されてもね。
    何事も、ルールの中で最大限の個人の自由を尊重する分には問題ないと思う。
  • だいぶ前にドキュメンタリーも見ていたので、何となく前後編共に最後まで読んでしまいました。
    結局の所、第一婦人の我慢で成り立って居る関係だよね。第二婦人もそれなりに我慢してると思うけど、家庭があると解っていながら付き合ったのだから比べ物にはならないよね。
    第一婦人が妊娠中に、男性の嗜好を受け入れるのに大変な思いをしたのに、当の男性だけが美味しい思いをしていて、二人の女性の良いとこ取り。今の関係が嫌なら別れようなんて虫がよ過ぎる。惚れた女の弱味に漬け込んでいる様にも見えるし。
    せめて養女みたいな形で受け入れるのならまだしも、籍入れてもすぐに離婚するのなら責任取らなくていいから、本当に男性だけがやりたい放題で得してるよね。
    何だか、ここまで来たら宗教に近い状態と思ったら、職業もスピリチュアル系だから怪しさ満載すぎるわ。
  • 一夫多妻制が認められてる国とかでは、こういった話はポピュラーですよね。アフリカの方では1人の男性が7人以上の女性を養っているケースもあるとテレビで見たことあります(やはり制度があるといっても女性なので嫉妬したり喧嘩したりはあるようでしたが)普通の結婚をしても嫌なことがあったらすぐに離婚する人達が多い時代、独自のルールを作って前向きに暮らせるこういう人達の方がよっぽど建設的だし、子供も幸せに育っていてこの一家は子育てという社会貢献もしているし、ルールや世間的な固定観念に縛られない選択が出来るこの人達は勇気があるなぁと思う。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181114-00010000-srnijugo-life&p=4

シーア
やっぱりいろんな意見があるね
アナ
衝撃的だったのは間違いないね

 

まとめ

日本で一夫多妻制とスタイルをとって1人の旦那さんと2人の奥さんと暮らす西山家。そのライフスタイルは世間にとってとても衝撃的でしたね。

妻に公認彼氏?セックスレスが原因で嫁の彼氏と同居する夫婦

あいのり・桃さんの離婚の原因はセックスレス?

子供が生まれてからセックスレスに。どうにかできる?2

-コラム

Copyright© アナスタシアの秘密 , 2018 All Rights Reserved.